有酸素運動は20分以上しないといけないの!?

こんにちは。

梅田パーソナルジムdecorデコール代表パーソナルトレーナー石川力です。

 

最近の私のマイブームは読書です。今年に入ってもう23冊目になりました☆

うち、10冊はマンガ【進撃の巨人】ですが()

 

今回のテーマは有酸素運動です。

 

よく聞く話ですが、有酸素運動は20分以上行わないと脂肪が燃えないということ。

実際どうなの?!

 

結論は5分間でも燃えます★

ヤッターと思いきや、もう少し読んでくださいね。

 

有酸素運動は20分過ぎたころから脂肪がエネルギーとして多く使われるので、もちろん20分以上の有酸素運動の方が効果はあります。

 

そして、お腹がすいた状態の方が、脂肪はより使われます。しかし空腹での筋トレはダメです。

筋トレ後の有酸素運動は、成長ホルモンの分泌が高まり血液中に送られる遊離脂肪酸が増えるので、いわゆるボーナスタイム☆

 

ということで、効率を考えるなら筋トレ前に軽食(バナナなど)→筋トレ→有酸素運動(20分以上)がゴールデンスパイラルではないでしょうか☆

 

試してみてくださいね。

 

 

decorデコール会員様で、ダイエット目的の方には有酸素運動をメニューに組み込んでいます。

だからこそ、効率的にダイエット成功してる秘訣でもあります。

 

【キャッシュバックキャンペーン】

この記事をお読みいただいた方で、体験レッスン後にご入会の場合、体験料3000円キャッシュバックいたします!

ホームページの体験パーソナルトレーニング申し込み時に、『ブログを見た』と記入するだけ☆