【アルコールはトレーニングを無駄にする!?】

こんにちは。
梅田プライベートジムdecorトレーナー石川力です★

さぁ今回はアルコールについて♪

アルコールが好きな人は多いのではないでしょうか?

アルコール飲まない方は、今回はスルーでお願いします笑

1日1杯くらいのアルコールを飲むことはカラダに良いなんてよく聞きますよね?

アルコールがカラダに与える影響とはいったい!?

・腸内環境の悪化

便秘に向かっていく傾向があるんですね。
腸内に悪性のバクテリアを増やします。
アセトアルデヒドなどの成分も腸内環境を悪くします。


・がんリスクの増加
エビデンスによると、発がんリスクが上がるデータとなりました。
がんに関しては、飲まないに越したことはないかもしれません。


・筋肉を減らしてしまうかもしれない
テストステロンという男性ホルモンを作るのに必要な酵素をアルコールの代謝に使ってしまい、筋肉が増えない。減ってしまう恐れがある。


・脳が老化する
脳年齢は、1日のアルコール量が1g増えるごとに0.02歳老化していくというデータがあります。
少しでも脳は老化していくんですね、、


・ダイエットに関しては直接的な問題はなし
これはハッピーニュースですね笑笑
しかし、アルコールにより、ほとんどの方が制御できず大食いしてしまう傾向です。
結果太るというルーティンは少なからずあるのでご注意を、、


ということで、アルコールは飲まないに越したことはないですが、自分を律することができるのであれば、たしなんでも良いのではないかなぁと思います★

特にアルコールを楽しみに生きてる方が、アルコールをやめようとするとストレスになります。

ストレス溜めるのであれば、飲みましょう♪
ただし、その際は量に気をつけることです★

ブログ画像